忍者ブログ

道草造花

[自分の周り]や[世間]で起こった出来事の《日記》記事を中心に書いています。 個人的な日記/感想を載せているだけですが、お暇な時にでも遊びに来て下さい。

社会現象から1年…ポケモンGOの現在。

『ポケモンGOの現在』

鳥取砂丘学




“鳥取県の鳥取砂丘で11月24から26日の期間開催される予定の

「Pokemon GO(ポケモンGO)」イベントの影響で、

周辺の宿泊施設が満室となる事態となり、県は対応に追われている。”


“鳥取砂丘近くのホテルに取材するとイベント発表直後に

問い合わせが増え、その日のうちに予約で部屋が埋まったと、

前代未聞の状況に驚いたと明かしてくれた。”


【鳥取砂丘でのポケモンGOイベントにより周辺宿泊施設は予約で満室状態 県は対応を検討】
《参考/引用元》:『ねとらぼ』[10/6(金) 9:10配信]

************************************************************

リリース当初は、世界中で大きな社会現象になるも、

日本では批判やアンチ意見の方が取り上げられる事の多かった印象の

「ポケモンGO」ですが、現在は当時の様な騒動も静まり、

今も続けているプレイヤーがゲームを楽しみながら、同時に経済効果も

生まれるという良い流れが出来てきたようで、なによりです。

!(b ̄ー ̄)

ネットで見てみると、現在も楽しんでいるプレイヤーは意外と多く、

そろそろ今の最高レベル40に達する猛者も多くなってきたみたいですね。

(´・ω・`)

【「ポケモンGO」の最大レベル到達で何が変わる?】

かく言う私も未だに続けています。ただ、基本インドアな方なので、

特に何かに参加する事もなく、レベルもやっと30を越えたあたりですが…

( ̄▽ ̄;)

基本ボールを投げて、ポケモンを捕まえる単調な作業のゲームなので、

正直少し飽きてきた感じはありますし、特にバトル等もやっていないので、

それ程熱心なプレイヤーとは言えませんが、単調なだけにダラダラと

長く楽しみ続けることが出来るのもこのゲームの魅力の一つだと思います。

(`・ω・´)

確かに現在では、1年前程の熱意は失ってしまったものの、

今でも珍しいポケモンと出会うとテンションが上がりますし、

外出する際には、忘れずゲーム画面を起動する様にしています。

これから先も散歩の御供として、長く楽しみたいものです。

(⊃`・ω・´)=⊃

Pok・・mon GO Plus (ポケモン GO Plus)


------------------------------------------------------------
※「記事内容・引用元」と「広告」は、特に関係ありません。


PR

コメント

P R






忍者カウンター

プロフィール

HN:
御形 はこべら
性別:
非公開

カタログ