忍者ブログ

道草造花

[自分の周り]や[世間]で起こった出来事の《日記》記事を中心に書いています。 個人的な日記/感想を載せているだけですが、お暇な時にでも遊びに来て下さい。

減速した台風の目…小池氏は「ちょっとお気の毒」

『減速した台風の目』

誰も知らない憲法9条 (新潮新書)




“■松井一郎・日本維新の会代表(発言録)

希望の党が掲げた政策を実行するかはっきりしないと

(選挙後に)共闘していこうということにはならない。

小池(百合子)さんのガバナンスが一番重要だ。

もう「憲法9条改正反対」と

言っている候補者が出てきている。

(政策に同意を求めた)踏み絵を踏んでも

「知るかい」って言うのはむちゃくちゃだ。”


【小池氏は「ちょっとお気の毒」 維新・松井代表】
《参考/引用元》:『朝日新聞デジタル』[10/17(火) 21:37配信]

************************************************************

小池さんは野心の強そうな人だとは思うが、

個人的には、世間で言われてる程嫌いじゃない。

まぁでも、かといって今の所何か実績があるわけでも

無いから、特に支持も期待もしてなかったけど。

(´・ω・`)

ただ、さすがに少し叩かれ過ぎじゃないだろうか…?

最初は『希望の党』を「台風の目」扱いで持ち上げてた

マスコミも『立憲民主党』が出来た途端、急に叩き出すし、

反安倍の政党だったら、思想は何でもいいんかいな…

( ̄△ ̄;)

大手の記事を探しても大抵が批判的な意見ばかりで、

まさか「保守政党(希望)」の肯定(同情?)的意見の記事を

あの【朝日】からリンクする事になるとは思わなかった…

(`・ω・´;)

民進党出身者への「踏み絵」等が批判を受けてるけど、

また民主党みたいなごちゃ混ぜの党にならない為にも

党の方針に合った人を選ぶのは当然の措置だし、

結果的に極左の人だけでも弾く事が出来たのだから、

むしろある程度は、評価されても良い点だと思う。

(`・ω・´)

まぁ「旧民進党」と「立憲民主党」の

支持率がほとんど変わっていない所を見ると、

支持者・党員共に元々左派の人ばかりだった訳だから、

(自称)リベラルのプライドが「ある人」と「ない人」を

分けただけの様な気がしないでもないけど…

(´・ω・`;)

後者の「左思想なのに希望に残った造反予備軍」には、

選挙後も希望は、苦しめられる事になるだろうな…

【衆院選 希望の民進系造反「9条改悪反対」「小池氏ひどい」】

民進議員の受け入れと同時に「民進の呪い」まで

引き継いだ事については、小池さんにも同情するが、

そもそも、寛容な保守って中途半端な事を

言ってた事にも、ちょっと無理があったなと思う。

( ̄▽ ̄;)

カエルの楽園 (新潮文庫)


------------------------------------------------------------
※「記事内容・引用元」と「広告」は、特に関係ありません。


PR

コメント

P R






忍者カウンター

プロフィール

HN:
御形 はこべら
性別:
非公開

カタログ