忍者ブログ

道草造花

[自分の周り]や[世間]で起こった出来事の《日記》記事を中心に書いています。 個人的な日記/感想を載せているだけですが、お暇な時にでも遊びに来て下さい。

【衆議院総選挙2017】《結果発表》~リベラル勢(左派)~

【全465議席】(定数-10)
《政党名》 :<公示前(or解散時)> 【選挙後】 (増減)
《自民党》 :<284> 【284】 (=)
《公明党》 :<034> 【029】 (-5)
《無所属与党》 :<011> 【001】 (-10)
《※(旧)民進党》 :<088>
(15+45+21+7)
⇒【059】 (-29)
《立憲民主党》 :<015(15)> 【055(15)】 (+40)
《希望の党》 :<057(45)> 【050(26)】 (-7)
→《(旧)民進派無所属》 :<021> ⇒【018】 (-3)
→《引退・不出馬》 :<007> ⇒【000】 (-7)
《共産党》 :<021> 【012】 (-9)
《日本維新の会》 :<014> 【011】 (-3)
《社民党》 :<002> 【002】 (=)
《無所属野党》 :<027(21)> 【021(18)】 (-6)
《※欠員》 :<003> 【000】 (-3)


『選挙結果感想~リベラル勢(左派)~』

ドラゴンボールZ 復活の「F」 [Blu-ray]



終始、マスコミや左右の思想家達が賑やかで、

与野党で三つ巴となった第48回衆議院総選挙ですが、

【自民党:圧勝】【希望の党:失速】【立憲民主党:野党第一党】

と、まぁほとんどの方が予想したであろう結果となりました。

衆院選を終えて、まだ熱が冷めない内に

いくつかの党に対する軽い感想を書いておこうと思います。

(⊃`・ω・´;)=⊃

************************************************************


《立憲民主党》:<015>⇒【055】


今選挙マスコミ一押しの《立憲民主党》ですが、

《希望の党》に競り勝ち【野党第一党】となり、

議員数も【公示前と比べて三倍】となりました。

(`・ω・´)

新聞やテレビだと何処のメディアでも

大勝した与党・自民党の話題をそっちのけで、

「立憲民主党・勝利」「希望の党・敗北」

と報道していますし、確かに今回の選挙で

「他の野党よりも遥かに存在感を示せていた」

…のは確かなのですが、マスコミが騒ぐほどの

「躍進」と言えるのかと言うと、正直疑問を感じます。

(´・ω・`;)

【マスコミが立憲民主党を「躍進」と報じる病】

まず《希望の党》に勝って【野党第一党】となった事

自体は事実ではありますが、結果の数字だけを見てみると、

二番手の党との差は、たった『5議席』程度しかありません。

そして、かつて『政権交代』を「実現した党」と、

今回それを「目指した党」であるこの二党を合わせても、

自民一党に対してすら、ダブルスコア以上の

差をつけられており実際の所は、どちらが勝者かと

主張するのも虚しくなるような悲惨な結果です…

( ̄△ ̄;)

【田原総一朗氏、選挙特番で視聴者意見に激怒「野党が酷すぎるって何だよ!」】

それに【公示前と比べて三倍】となったとする

議員数ですが、そもそも民進分裂時に『80議席』以上、

前回2014年の選挙で自民に大敗した時ですら、

民主党は『70議席』以上を勝ち取っており、

元々それなりの組織(固定)票を有していました。

(´・ω・`)

今選挙では、議員はほとんど希望へと流れたものの、

立憲結党直後の支持率を見る限り支持者に関しては、

ほとんど立憲側の味方につける事が出来ていて、

今回は、ほとんどのリベラル層の支持者に加えて、

共産派(極左)の支持者からのブーストもかけた上で、

行われた選挙戦。実際立憲が左派の受け皿となった事で、

本来仲間であるはずの共産党は、結果的に支持者を

喰われ議席を半分近く落としており、左派陣営の

犠牲は小さくありません。三倍とは言え『55議席』という

結果は「満足の行く数字とは言えない」のではないかと…

【橋下徹氏、小池氏と前原氏の「大功績」と指摘「政党を行ったり来たりするチョロネズミが駆除」】

まぁでも「リベラル派」と言われている人達から見れば、

民進党は突然なくなるし、社民党は頼りにならず、

唯一まともに残っているのは共産党だけど、さすがの

左派の人でも赤に対しては、抵抗感を持つ人は少なくない…

そんな中での《立憲民主党》は救世主に見えた事でしょう。

( ̄▽ ̄;)

【自民が全世代に浸透、立憲民主第2党勢い…比例】

そういう意味では、たとえ小数勢力になっていた

としても中道左派も含むリベラル系思想の人達の

受け皿として機能したのは、良い事だったのかな…

今回大いに宣伝が出来た事で今後は擦り寄ってくる議員も

多くなるだろうが、今の左派純度を保ったまま行くのか、

「数を増やす」事に拘って、また野合に戻り希望の党と、

同じ轍を踏むのか、今後の方針が気になるところです。

!(b ̄ー ̄;)

【野党、結集軸見えず=立憲慎重、希望は分裂含み【17衆院選】】

ドラゴンボールZ 神と神 スペシャル・エディション [Blu-ray]


------------------------------------------------------------
※「記事内容・引用元」と「広告」は、特に関係ありません。


PR

コメント

P R





忍者カウンター

プロフィール

HN:
御形 はこべら
性別:
非公開

カタログ